Now 97.5 FM - A Younger Approach to Today's Soft Rock

フィラデルフィアのスムーズジャズのFM局WJJZが、昨日(9月8日)朝、アダルトコンテンポラリー(AC)にフォーマットを変更し、NOW97.5FMになりました。80sのPOPなACの名曲を中心に、若干の70s、それに最近1~2年と最新のACのヒット曲をブレンドした選曲です。

また一つ、大都市のスムーズジャズの局が姿を消しました。フォーマットの存続を考えると非常に残念なのですが、同局の新しいフォーマットはなかなか新鮮です。A Younger Approach To Today's Soft Rock, Now 97.5 FM というのが同局の新しいスローガン。80sベースのACは、これまでもシアトルのKRWMなどいくつかあったのですが、かなりの確率でまさに聴きたい曲がかかる、この選曲の妙は何なんだろうか?80sの曲はいわゆるACチャートの曲にとどまらず、POPチャートに近い選曲ですね。一応、若者向けのACということなのですが、年齢はともかくちょうどこの局が意図したリスナーターゲットに合致しているということなのでしょう(苦笑)。

スムーズジャズ時代のスタッフは全員解雇されてしまったので、新しいスタッフが揃い、きちんとした番組構成になるのには少し時間がかかるでしょうが、なかなかおもしろいアプローチです。(ビットレートがあまり高くないのが残念ですが。)なお、現時点では、コールサインはWJJZのままですが、許可が下り次第、WNOWになるそうですので、そちらで表記しておきます。


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0