最近のPVから

Billboard Top 40 Update (11月19日号)に、Is Top 40 Getting Softer? という Sean Ross さんの記事が掲載されていました。
たしかに、Top 40 Airplay Chart を見ると、120 bpm の Turbo-Pop 全盛だった少し以前とは、かなり違った様相になっています。
今回は、最近のPVからそういうちょっと違った空気感をもった曲たちを中心にピックアップしてみました。
(順位は、特記がない限り、最新のMediabase Top 40 Airplay Chart から。)
 
出張で訪れたWashington DC でタクシーのカーラジオからいきなり聞こえてきて、凍える寒さの中、現地の景色にぴったりで印象に残ったのは、次の2曲。
まずは、Rihannaの新曲は、Billboard Hot 100 12月1日付第1位(彼女にとって12曲目の1位)。
Diamonds - Rihanna
そして、Adele の新曲、007のサウンドトラックから。
Skyfall - Adele
 
American Idol Season 10 優勝者の決勝曲、Adult Album Alternative
チャート(☆1位)を制し、いよいよ、Hot AC (☆3位)、Top 40 チャートに
(☆13位)。
Home - Philip Phillips
 
Country Music Awards 2012 新人賞のこの曲も、Top 40 にクロスオーバー
(☆36位)。 
Wanted - Hunter Hayes
 
Kelly Clarkson の Greatest Hits Chapter 1 からのオンエア、Top 40 局は
Catch My Breath だけれど、カントリー局にはこちらを配信(☆45位)。
ようやく公式サイトにもPVがUPされました。
Don't Rush - Kelly Clarkson feat. Vince Gill
Taylor Swift もカントリー局ではこの曲で(☆14位)。Paris の風景がきれい。
(映画「新しい靴を買わなくちゃ」と、かぶりますね。)
Begin Again - Taylor Swift
Top 40 チャート 5位(最高2位)の We Are Never Getting Back Together
からストーリーがこの曲に続くのでしょうね。
 
こういう曲がTop 40 チャートに入ってくることからも、変化の兆しを感じます
(☆18位と☆19位)。Ed Sheeran は、来年のTaylor Swift の全米ツアーの
opening acts、Ho Hey はすでに Triple A チャートで1位獲得済み。
The A Team - Ed Sheeran
Ho Hey - The Lumineers
この2人が組むというのは想像つかなかったけれど(☆25位)。
Hall Of Fame - The Script feat. will.i.am
こういう曲も☆29位。
It's Time - Imagine Dragons
 
ママになったAlicia の新曲が☆37位。
Girl On Fire - Alicia Keys
 
Turbo-Pop からは、この2曲(☆11位と☆2位)。
大好きな Piano In The Dark をサンプリングするのは反則(笑)。
I Cry - Flo Rida
Die Young - Ke$ha
 
最後は、カントリーチャートから☆16位のこの曲。この声に聞き覚えありませんか?そう、Hootie & The Blowfish のリードボーカルだった人です。
True Believers - Darius Rucker
 
いよいよ年間チャートが楽しみな時期になってきましたね 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0