2010年代は、Top 40の時代? Top 40/CHR の新局が次々誕生!

70年代、80年代に花形だったTop 40フォーマットのFM局、90年代以降は不振で、他のジャンルの局に変わっていき、大都市でも1局のみが生き残る状況でした。それが今年に入り、新しいTop 40 局が次々誕生し、1都市に2局というケースも増えてきました。2010年代は、再び Top 40 の時代になるか?

KAMP-FM 97.1 Amp Radio - Los Angeles (2月20日誕生)
KIIS-FM に対抗すべく、CBS Radio がHDデジタルサブチャンネルで実験していた局を今年2月にFMメインチャンネルにデビューさせました。Top 40 フォーマットですが、KIIS-FM を意識してか、かなり Rhythmic 寄りの選曲です。KIIS のリスナーの一部も獲得し、毎月聴取率を上げ、LAの人気局の一つに定着しています。

WXRK-FM 92.3 Now - New York (3月11日誕生)
CBS Radio のTop 40 強化第2弾は、New York に。こちらは、WHTZ-FM Z100 追撃です。選曲は誕生直後は ややRhythmic 寄りだったのですが、現在は、Mainstream のTop 40になっています。

KFRH-FM 104.3 Now - Las Vegas, NV (4月1日誕生)
Las Vegas に Royce が開局したTop 40局。New York の Now FM とは無関係です。やや Rhythmic 寄りでPop チャートにない曲もよくかかります。CBS Radio のTop 40、KLUC-FM への挑戦。

WRWM-FM i-94 Hits - Indianapolis, IN (7月3日誕生)
Cumulus Media の Top 40 局 i-Hits 3姉妹の1番目は、Indianapolis のi-94。とにかくチャートそのままに何でもかかります。

WNFN-FM i-106 Hits - Nashville, TN (7月30日誕生)
Cumulus i-Hits の2番目は、Nashville のi-106。こちらも選曲は、i-94同様のチャート全面カバー。i-Hits 3局の中ではストリームの音が一番いいですね。

KLIF-FM i-93 Hits - Dallas (9月4日誕生)
Cumulus i-Hits の3番目は、Dalas の i-93。KLIF-FM という伝説のTop 40 局のコールサインを復活させました。

KREV-FM 92.7 The Revolution - San Francisco (9月10日誕生)
Top 40 空白都市だった San Francisco についに誕生したのが、Royce のKFRH の姉妹局で当初は同局とサイマル放送でした。今月からCMも入り、Morning Show も始まっています。

WVMV-FM 98.7 Amp Radio - Detroit (10月2日誕生)
CBS Radio のTop 40 強化第3弾は、Washington DC に違いないという噂が飛び交う中、10月に入り、Detroit に Amp Radio が誕生。LA のAmp Radio とは異なり、Mainstream のTop 40 の選曲です。ClearChannel の Channel 95.5 への挑戦。これからが楽しみな局。

KCHZ-FM 95.7 The Vibe - Kansas City, MO > New (10月8日誕生)
Cumulus のTop 40 は止まりません。Kansas City の人気Rhythmic 局を Top 40 フォーマットに変更し、Wilks の KMXV-FM Mix 93.3 に挑戦です。KMXV がやや Hot AC 寄りなのに対して、こちらは Mainstream か、気持ち Rhythmic 寄りの選曲。Entercom のHot AC、KKSN-FM も Top 40 寄りのため、この3局の争いは面白そうです。

これだけTop 40 局が好調なのも、ヒットチャートにいい曲が戻ってきているからこそ。確かに楽しい曲がいっぱいです。秋の夜にしっくりくる曲も増えてきました。
Mediabase 24/7 Top 40
Billboard BDS Radio CHR/Top 40

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0