8月1日(土)~3日(月)のアメリカンTOP40再放送予定

Casey Kasem の American Top 40 再放送のFM局オンエア予定、今週末は、70sは、77年、80sは、84年の8月の番組です。77年は、今年3月に亡くなった England Dan (Dan Seals) の曲や、Peter Frampton の2位どまりの曲が登場。84年は、2大サントラの激突に加え、Jacksons の State Of Shock、Cars や John Waite の名曲が登場、盛夏だけれど秋の気配もするチャートです。両方の年とも、昨年の放送と1週違いの番組ですね。

★ American Top 40 The 70s & The 80s with Casey Kasem

70s: 1977年8月6日付
New Cue Sheet
●順位を予想しながらドキドキして聴きたい人のために-前の週のAT40 / Cash Box Chart

★オンエア局と日時(日本時間)の例
CFN-Europe (WMP) / (Winamp/iTunes) - 土曜14時05分~17時、日曜8時05分~11時(←日曜19時時点で不調)
WOGL-FM - 土曜18時50分~22時
WORC-FM - 土曜20時~23時、日曜10時~13時
KLCX-FM - 日曜8時~11時
WMGN-FM - 日曜11時~14時
WGRR-FM - 日曜20時~23時
WLIF-FM - 日曜21時~24時
WHNN-FM - 日曜21時~24時
KQLL-FM - 日曜23時~26時、月曜11時~14時 (☆トピックス参照)
KKLZ-FM - 日曜23時~26時、月曜12時~15時
KFRC-AM - 日曜24時~27時 > New
WODS-FM - 月曜13時~16時
WBBG-FM - 水曜8時~11時(☆トピックス参照)
詳細は、Leepyさんの Back To The American Top 40 のリストを。

80s: 1984年8月11日付
Original Cue Sheet
●順位を予想しながらドキドキして聴きたい人のために-前の週のAT40 / Cash Box Chart

★オンエア局と日時(日本時間)の例
KQLL-FM - 土曜9時~13時、土曜21時~25時(☆トピックス参照)
WNTR-FM - 土曜19時~23時、日曜21時~25時
WKIM-FM - 土曜20時~24時、日曜20時~24時
CFN-Europe (WMP) - 日曜2時05分~6時、日曜23時05分~27時(←日曜19時時点で不調)
WFKL-FM - 日曜19時~23時
WTIC-FM - 日曜21時~25時(←79年8月4日付!!)
KMMX-FM - 日曜22時~26時
WMGA-FM - 日曜25時~29時
WQSR-FM - 月曜9時~13時(☆トピックス参照)
詳細は、Leepy さんのリストを参照ください。

★ トピックス & リンク

☆ KQLLやWQSR などをお聞きになりたい方は、スウェーデンのNenad さんのサイト(Nenad Radio AT40-80s/ AT40-70s)を参照ください。(局名の横のStream 印(2つのうち左側の赤色)をクリック。)

WODS-FMのサイトで、前週のAT40-70sの放送をいつでも聞くことができます。




最新エアプレイチャート

★ American Top 40 with Ryan Seacrest

▼ AT40 CHR/Pop Version - Last Week's Chart
WKSE-FM - 土曜19時~23時
KDND-FM - 土曜22時~26時
WJBQ-FM - 日曜21時~25時
WPRO-FM - 日曜22時~26時、月曜9時~13時
▼ AT40 Hot AC Version - Last Week's Chart
CJFM-FM - 土曜20時~24時
KIMN-FM - 日曜22時~26時、月曜8時~12時

★ 今週のおすすめFM局(弟51回)

WODS-FM Oldies 103.3 - Boston, MA (Classic Hits)
今回は、ボストンのWODSです。AT40-70sの放送をPodcastでいつでも聞くことができる(トピックス欄参照)ことでおなじみの局ですね。64年から79年の選曲です。この局の特徴は、ストリームのbitrateが商業局では非常に珍しい 128kbps であること、そして、週末にWolfman Jack show や、Beatles、Elvis Presley などの番組が多く組まれていることです。WODS-FM 週末の番組スケジュール

Top Page(全米人気FM局)へ
★ コメント、質問、情報など、メールアドレス までメール頂ければ、ありがたいです。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0